『機動戦士Zガンダム』公式外伝『A.O.Z RE-BOOT GUNDAM INLE ガンダム・インレ‐くろうさぎのみた夢‐I 』が12月25日に発売されます。



『機動戦士Zガンダム』公式外伝『A.O.Z Re-Boot ガンダム・インレ-くろうさぎのみた夢-』は、第1次ネオ・ジオン戦争終結後のU.C.0091年が舞台。地球圏に存在するジオン残党はその勢力を大きく後退せざるを得ない状況だった。その中で火星に逃げ延びた者たちは、アリシア・ザビ総帥のもと「レジオン」を結成。グリプス戦役終結後に地球圏を離脱したティターンズ残党を吸収することで、独自に戦力を増強していた。
この物語は火星から始まったティターンズ゙再起を描く。彼らの願う夢――「輝ける星をもう一度」とは、何を意味するのか? 歴史に紡がれた彼らの戦いの記憶を、俯瞰の視点から見つめていく。

https://hobby.dengeki.com/comic_novel/19559/




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド
価格:32378円(税込、送料無料) (2019/1/4時点)